2009年 06月 25日
Nikon SB-900
久しぶりに書いてます(;^^A

先月から松本でブライダルフォトを撮影させて頂いてまして、それに伴って機材の補充

Nikon スピードライト SB-900』を導入してみました(^_^)

某サイトでは評判が余り良く無いようですが、実際に使ってみると前機SB-800との差は歴然。

当たり前ですがFXフォーマットとの相性も良く、光も良く回る優秀なクリップオンだと思います。

光量補正もツーアクション方式に変わり、誤操作を防げるので煩わしさはあるものの慣れれば問題無し

気になる所はSB-800と比べると装着時のグラつき(左右方向)が大きいところ…座金の厚みが僅かに薄いのと左右のロックが金属からプラスティックに変更されているのが原因かと…それにSB-900自体の大きさもあるので余計にグラつくのが気になります。

なので『ウォーターガード WG-AS1』を装着、グラつきも改善され多少の雨も心配無いので一石二鳥と言ったところでしょうか(^-^;)

e0133925_12594129.jpg


このウォーターガード、2種類の素材で成形されているらしく、カメラに当る部分とスピードライトに当る部分が軟質のゴムになっていて、スピードライトと噛み合うツメはプラスティック素材の様な硬度があります。

D3、D3x、D700、D300ユーザーで、SB-900を購入される方はウォーターガードも同時に購入されることをオススメしたいですが…SB-900自体は防水機能を持ってなさそうなので、くれぐれも水を直接かけない様にお願いします(;^^A
[PR]

by PHOTOWORKS1988 | 2009-06-25 13:19 | カメラ


<< 続SB-900 ページトップ さくら >>


Ⓒ SHIN-EIDO PHOTOWORKS* ALL Rights Reserved.